【受験生のみなさんとその家族や友達などなど】

インフルエンザや風邪などひかないように、免疫力を高めて頑張りましょう

2020/01/07 10:15

こんにちは!信州市田酪農スタッフです。

いつもお読みくださり、ありがとうございます!



お腹の中の善玉菌が増えると良い!というのは有名ですが、「善玉菌が減ったらいったいどうなっちゃうの?」と疑問を持つ方もいるのではないでしょうか?(^^)




便秘、むくみ、肌荒れが気になり出したら、それは善玉菌が減っている、腸からのサインかもしれません。

というのも、赤ちゃんの頃をピークに、年齢と共に善玉菌は減少していくものなのです。


善玉菌が減り、悪玉菌が増えると、栄養の吸収率が下がってお肌は栄養不足状態に。腸の働きも衰えてしまい、便秘または下痢になりやすくなってしまいます。




なので、日頃から善玉菌を増やしてくれるモノを食べたり飲んだりして、腸内細菌のバランス「腸内フローラ」を保つ事が大切なのです(^^)


善玉菌を増やして腸を活発に!

美肌や免疫力アップに!



ヨーグルトは美容や健康に欠かせないものですね!(^^)