【まけない体を自分自身で作りましょう】

発酵食品のヨーグルトパワーで、免疫力を高めていきましょう

2020/09/10 11:41

こんにちは!信州市田酪農スタッフです。

いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます!



先日、シチューを作りました。

ルーを使わず、牛乳、小麦粉、バターから作るシチューを作りました。


ルーを使用するご家庭が圧倒的に多いかと思いますが、意外とこの「牛乳から作るシチュー」も簡単で、美味しいんです。これからの季節にぴったりかと思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。




牛乳から作るシチュー


(AC)


作り方はとっても簡単です。

「バター」で肉や野菜を炒めて火が通ってきたら

「小麦粉」を振りかけて、また炒め混ぜて

「牛乳」を最後に注いで煮込むだけです。


ルーに負けないくらい、簡単です。



スタッフはスプーン大で軽量し、

「バター」大1

「小麦粉」大2

「牛乳」具材が浸るくらい

を目安にして作りました。



味付けはコンソメ

足りなかったら塩と胡椒を足します。

毎回これを目安にしていますが、入っている具材の種類や量で、とろみが変わります。でも失敗なく、美味しく出来上がっていますよ!



きっと

バターをいっぱい入れたらコクや香りが出て、

小麦粉をいっぱい入れたらトロミが強くなり、

牛乳をいっぱい入れたらクラムチャウダー系シチューになるのではないかと思います。


どれもアリで美味しそうです。

これからの季節にぴったりなシチュー、秋野菜や鮭を入れても良いですね^^



 



いかがですか?

是非夕飯に作ってみて下さいね^^

ルーを買いに行かなくても出来る。

家に普段あるもの「牛乳」で、簡単にシチューを作ってみましょう!


AC



信州市田酪農の牛乳「牛飼いの里」

牛乳本来の美味しさと栄養を最大限に生かした牛乳です。臭みがなく、搾りたての美味しさを感じていただけます。地元の酪農家が搾った牛乳のみ使用。低温殺菌(60℃30分)で処理し、カルシウムなどの栄養素を変質させておりません。